独立・起業・SOHO

「松井式」移動販売成功メソッド

「松井式」移動販売成功メソッド



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

「松井式」移動販売成功メソッド

■商品詳細:

移動カフェオーナーの実績を持つ著者が移動販売成功の秘訣を大公開致します。

■商品内容:

PDF125ページ

■ジャンル:

独立・起業・SOHO

■販売価格:

9800円

■販売者名:

株式会社 ダーザイン
★独立・起業・SOHO☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

「松井式」移動販売成功メソッド
「松井式」移動販売成功メソッド
 
移動カフェ、移動販売ランチ、イベント型移動販売など、
移動販売で成功する方法を初公開していきます。
今まで決して語られる事が無かった移動販売の場所の選び方から、
出店場所に困る事がない場所の選び方まで包み隠さず公開します。
これから、移動販売を始めると言うあなたでも、
このホームページを読み終わる頃にはきっと不安が
無くなっているはずでしょう。
突然ですが、あなたは以下のどれかに該当しませんか?
移動販売という夢はあったけど一体何から始めたら良いか分からない
移動販売で取り扱うフードはどんな物がいいの?
出店場所はどこに出店してもいいのか不安…
これらに一つでも当てはまる場合は、
移動販売を始める時につまずいてしまう恐れがあります。
始めるのはまだ早いと思って貰って大丈夫です。
でも、安心して下さい。
これから、移動販売を楽しみながら成功させて行く秘訣をお伝えしていきます。
初めまして、都内を中心に移動販売カフェをやっております松井裕樹と申します。
私がこのサイトを立ち上げた理由はとても単純な事です。
移動販売をやりたいと思っているにも関わらず、
不安が沢山あり過ぎて、始めの一歩が出ない人があまりに多いから。
そして、移動販売をスタートしたにもかかわらず、何も知らないまま始めてしまい、
うまく行かずにスグに辞めちゃう人があまりに多いからです。
「移動販売って好きな時に自由に出店して自由に稼げるんじゃないの?」
と言う声が聞こえてきそうですが、特に最初のうちはそんな事はありません。
好きな時に、好きな所で出店できるという「自由さ」が移動販売の醍醐味でもあるのに
それを否定しているのですか?
と言う声が聞こえてきそうですが、
実際、それは軌道に乗ってからの話なんですね。
趣味程度でやるなら別ですが、それ一本で食べて行こうとなると、
最初のうちは休みなんて無いくらいの覚悟で営業をしないとダメなのです。
「私は好きなときに働いて、最低限暮らしていけるくらい稼げればいい」
中には、こういう人も居ます。
移動販売は最初にかかるお金も少なくて自由に営業できるという事から、
沢山の人達が参加してきます。
そうすると、甘い考えの人もモチロン寄ってきます。
そして、そういう人達から脱落していくのです。
始めたは良いけど、売り上げも増えず「この先どうしたら良いか分からない…」
と苦しんでいる人が実際、かなり多いのです。
これは、ちょっと冷たい言い方に聞こえるかもしれませんが、
実際の現場で起こっている事なんです。
そして、色んな移動販売をやろうとしている人や
実際にやり始めた人に話をきいてみると、
皆さん同じ様な悩みを抱えている事に気付いたのです。
これは本当に驚きました。
 
何を隠そう、私自身も今から数年前
どうやったら、うまく移動販売を運営していく事が出来るのか
と悩んでいたうちの一人でもあるのです。
お店の開店の仕方から、資材の調達の仕方まで
自分一人で事細かに調べたりしました。
そして色々と試行錯誤して、
ある程度移動販売のコンセプトもまとまってきました。
ですが、中々踏み出すことができなかったのです。
少しでも近くに相談できる人が居れば・・・
そういう風に思った事が何度もありました。
時には移動販売をしている人に直接聞いたりもしたのですが、
やはり肝心な所は聞けなかったり、込み入った話は中々出来なかったのです。
 
そんな私もようやく踏ん切りが付いて、
移動販売をスタートする事ができました。
ここまで長い道のりでしたが、
ようやくのスタートラインに立ったのです。
ですが、ここから数々の災難が待ち受けていました。
まずは、良くありがちな場所のトラブルです。
私の場合は運悪く、このトラブルに巻き込まれてしまいました。
まだスタートしたてで売上もほとんど立っていない様な時に
このようなトラブルに巻き込まれてしまったのです。
怖い人に色々言われたりする事って本当にあるんだと思い、
私は思わず泣き出しそうになってしまいました…。
 
ですが、その後色んな人からアドバイスを聞いたり、
自分なりに必死に勉強して、何とかそのトラブルもなくなり、
さぁいくぞ!と言う風になりました。
ですがやはり、それが改善したからと言って売上もぐんと伸びて行くわけではありません。
正直、あまり変わらなかったのです…。
最初から売上が上がると思っていた自分が何だか少し情けなくなりました。
最初は売上もなくツライ時期でした。
しかし、移動販売を始めた以上、
逃げ出すわけにも行きませんから、
ここからは本当に出来る限りの事は何でも試しました。
一体何がいけないんだろう?
看板も少しこだわってみたり。
場所も色々変更してみたり。
料理のトッピングをあれこれ考えてみたり。
色々試してみました。
どうやったらリピーターになってくれるお客さんが出来るのだろうか?
そして、どういう物を提供したら喜んでくれるのだろうか?
1日中ずっと、考えては試し、考えては試し、
常に色んな方法を実験していました。
時には、自分でお客さんの振りをして繁盛している移動販売の所
こっそりと偵察に行ったり聞いたりしました。
そして、その時の事をメモして、後から自分なりにアレンジしてみたりして、
とにかく試し続けました。
そして、そんな毎日を繰り返している時でした。
私は、“ある事”に気がついたのです!
最初のころは、様々な許可の事だったり、売上の事だったり、
そういうような事で頭がいっぱいでした。
でもそれよりも、もっと大事な事があったのです。
そして、その方法を
実際に自分で試してみる事にしました。
 
 
初めて「移動販売をやってて良かったぁ!」と、
心からそう思える瞬間でした!
お客さんの笑顔がこんなに嬉しいなんて、
今まで思っていませんでしたから、感動で泣きそうになりました。
何か大掛かりな技術や道具を使ったわけではありません。
ちょっとした視点の変更でお客さんはこちらに注目してくれたり、
買い物の後等に、実際に買いにきてくれるのです。
このシンプルな方法を取り入れただけで
来て欲しいお客さんにしっかりアプローチする事も出来るのです。
その方法をおこなっていないと、お客さんも来ないし、
売上も立つことはないのですね。
 
もしかしたら、私だけあてはまる方法なのでは・・・?
そう不安だったので、その後はこれから移動販売を始めようとしている
仲間にもこの方法を教えることにしてみました。
最初は数人の知り合いの人にスタートからこの私の方法を教えて、
試してもらうことにしました。
するとなんと、試した人全員が私と同じ様に
初めて間もなく、売上が安定してきたのです!
その時、
私だけじゃなくて、他の人達にもこの方法は効果的だ!
と確信した瞬間でした。
その他にも、許可の申請のポイントやその他の道路法についての基本等、
移動販売をする上では避けては通れない関門があります。
その辺りの審査を通すコツや路上での販売方法、
トラブルの対処法などなど、全てを教えてきました。
すると、ほぼ数ヶ月で一人前の移動販売のオーナーに生まれ変われたのです。
 
移動販売にとって出店する場所は最重要ポイントの一つでもあります。
ですが、どこで出店しても売上が立つ、というわけではありません。
また、人が多いからと言って、必ずしもその場所が良いかというと、
そういうわけでもないのですね。
自分が来て欲しいと思うお客さんが、よく利用しそうな場所に出店する、
と言う所が一番のポイントになるのです。
 
ここは少し難しい話になってくるのですが、
営業する各地区ごとで許可書がそれぞれ必要になってきます。
東京都は一つで良いのですが、埼玉県や神奈川県等はいくつも許可があります。
移動販売を始めようとする多くの人が日本全国どこでも営業できると
思っている人も多いのですが、こちらは許可が無いと普通はできません。
また、許可を通すポイントや種類も色々とあるので、
自分がどの種類の許可書を取れば良いのか、許可をスムーズに通す為の
ポイント等も存在します。
その知識を付ける事が重要で移動販売を始める時から許可については
最低限の知識を付けておいてください。
 
これもとても重要な事なのですが、調理等の下準備は原則
もう一つの場所で(自宅以外)やらないといけません。
こちらも保健所によって規定があります。
事細かにいうと、
「手を洗う場所と食材を洗う場所は分けなくてはいけない」
などなど、大変いろいろとややこしい制約があるんですね。
ですから、やみくも自宅で仕込みをしてはNGなのです。
 
どうでしょうか?
これらの勘違いをしていた場合、移動販売をスタートするまでそれこそ、
時間がかかってしまう事になります。
移動販売をスタートする時は、こういった勘違いを
ひとつずつクリアしていく必要があります。
 
あなたは移動販売については色々調べたかと思います。
また、どの位資金が必要なのかや、すぐにでも始める為にきちんと
計算しているかも知れませんね。
ですが、実際に頭で考えるのと体験するのとでは、
正直な話、まったく違うものなのです。
営業場所のアプローチの仕方、開業資金の調達、
天気が悪い日に営業する上でのポイントなど実際に経験した人しか
分からない物もあります。
実際のところ、始めたばかりの人のほとんどが、
「出店場所へのアプローチの仕方が分からない」と言う事もよく聞きます。
この場合はある程度慣れてくれば問題ないのですが、
やはり最初から知っておいて損はありません。
早めにアプローチの仕方さえ分かっていれば、最初から
順調にお店の売上を維持していく事もできますからね。
自由で気軽に始められる移動販売ですが、始める時にどうしても
甘く見てしまう人が多いですから、あなたはそのようにならない様にしましょう。
私は長年、移動販売をやってきましたので、この事は言えるのですが、
やはり最初から甘い気持ちで始める人はうまく行かない傾向があります。
これは、本当に今まで色んな移動販売を見てきて
共通するポイントでもあるのです。
ですから、これを読んでくれているあなたにはせっかく
楽しい移動販売をやるのなら、そうなって欲しくないのです。
本気で上手く運営して行って欲しいのです。
ここで書いている事はこれから移動販売を運営していく上で、
あなたの手助けになるような話しかしていませんので、
しっかり読んでもらえればそれだけで知識が身に付くはずです。
ですから、最後までじっくりこのお手紙を読んでみて下さい。
私も、あなたに本気の気持ちを伝えたくて、
こうして書いていますからどうぞお願いしますね。
さて、話をもどして「一体何から始めれば良いのか?」
この部分が気になる所ですよね。
まずは「具体的な開業までのステップの流れ」から見て行きましょう。
 
 
このように、少なくとも営業開始するまで6つのステップを
クリアしていく必要があります。
こうやって並べられると頭が混乱してしまう人が多いですけど、
ここは難しく考えないで下さい。
一つ一つ申請を通すためのポイントもありますから、
この点は安心してもらって大丈夫です。
例えば、必要書類の提出等は保健所の人が丁寧に教えてくれます。
どんな事でも良いので、気になる事は質問してみてください。
ここは遠慮しないでどんどん聞いて聞いて聞きまくって、
保健所を使い倒すくらいの気持ちでいって下さい。
そして、この申請を通す間や許可書が交付されるまでの間、
出店候補先にアプローチにいきます。
基本的に人が多い方が有利ですが、人通りが多いからと言って、
必ずそこで売れると言うわけではありません。
あくまでも、
「自分の扱っている商品を好んで買ってくれるような人がいるかどうか」
これを見極めていくのです。
最初に商品を扱う時と同時にどんな人が買ってくれるのだろうか、
と言う所を明確にしておく事がとても大事になります。
ただ人が多いから、売れるだろうと思って出店したら
痛い目を見ました…と言うのはよく聞く話です。
ですから、自分の商品と、その出店する客層がマッチしているかどうか、
この最初の段階で考えておきましょう。
そうする事によって、本当に来て欲しいお客さんやあなたの商品を
喜んで買ってくれるお客さんが列をなしてどんどんやってくるはずです。
 
さて、ここまで移動販売を成功させていく為のヒントを
一通り説明してきました。
自由に営業できて、低予算で始めれられる移動販売。
次からはあなたが実際に移動販売を運営していく番です!
「うーん、でも何となくまだ自信が持てないな・・・」
と不安に思うかもしれませんが、安心してください。
ある基準に沿って進めていけば、
移動販売を難なく軌道に乗せていくことは何も難しい事ではないのです。
この方法を行っていけば、最初につまずいてしまう様な
初歩的な事でも苦労無く進めていく事が出来ます。
「それが本当なら凄い事だけど、何だかまだ不安だなぁ…」
もしかするとあなたはそう思うかもしれません。
ですが、ご安心下さい。
今まで、数多くの「移動販売」のアドバイスしてきた中で、
実際に効果のあった方法だけあなたにお伝えします。
この方法は何も難しい事はありません。
移動販売を始める上での「いろは」が詰まっています。
はじめて移動販売を行う上で、このことを知っているのと
知らないのとでは大きな違いがありますからね。
特に難しい専門知識も必要なく、
自由に楽しく移動販売を始めていく極意が詰まっています。
この方法を試していく中で
自然と移動販売に対する知識も付いていく事でしょう。
具体的に収録されている物は次の3つになります。
この大まかな3つになります。
この流れを実践していくだけで、スムーズにスタートできて、
自由に好きな時に営業していける様になるでしょう。
そして今回、この移動販売の成功の為の秘訣を
一冊のマニュアルにまとめました。
これから移動販売を始める人、もしくは始めて間もない人にとっては、
これ1冊で移動販売の始め方、売上の増やし方、許可など全てがわかる内容となっています。
 
出店場所で自分の出店したい所に出店できるかどうかは「ある部分」を見る必要があります。
私の場合は、このポイントを確認する事で今のところ100%出店ができています。
人が多い所が必ずしも売れるとは限りません。
それよりもまず、最重要に確認しなければならないポイントをお教えします。
やはり移動販売をする上ではこのトラブルは頭にいれとかないといけません。
この対処法さえ頭にいれておけば今後不安になることはありませんよ。
移動販売車を安く仕上げる為には自分で改造するのが一番ですが、
そうはいわれても中々素人にはできませんよね。
そんな時に、自分でやるにはどうすればいいかを分かりやすく解説します。
ここは飲食店関係者や専門の業者しか知らない穴場スポットです。
あらゆるものが揃ってしまう、そんなとても使える一石三鳥のお店をお伝えします。
色んなお店を見た中でこの2つが欠けているお店に人はよってきません。
この2点は言われると当たり前のように聞こえますが実は見逃してしまう点でもあるんです。
最初はすぐにお客さんがこない可能性もあります。
そんな時に見直すチェックシートがあれば問題点が見つけ出されます。
その見直しシートをこっそりお伝えします。
移動販売はいくら低資金で始められると言っても、
ある程度まとまった金額が必要です。
その移動販売で無理なく資金調達する方法をご紹介します。
コストをかける事なく、おしゃれでカフェ風な移動販売を作成する秘訣を公開します。車はいわば「お店の顔」ですから、おしゃれに仕上げて一気に人気店にしちゃいましょう。
移動販売のヒットメニューにもある4原則が隠されています。
この4原則が当てはまるほどバカ売れメニューになる確率は高いでしょう。
路上で何かを販売をする場合は、必ず道路法というものを最低限知らなくてはいけません。
その道路法の基本と移動販売において重要な所だけ解説していきます。
許可が降りるまでの流れを詳しく説明して行きます。
6つのステップが大きな流れなのですが、所々許可を通す為のコツなどもありますから
ぜひチェックしてみてください。
出店場所を同業者から紹介される様になるには信頼関係が何よりも大事です。
その信頼関係を上手に築いて行く方法と紹介される様になる秘訣を初公開します。
移動販売の世界では5分も待たされたら待ちくたびれて相手に帰られてしまいます。
スピード命の移動販売で素早く美味しく料理を提供する秘訣をお伝えします。
フランチャイズに参加する事はメリットとデメリットがありますが、
そのメリット面では実は物凄くお得だったりする事もあります。
それぞれ見てみて参考になりそうなら考えてみましょう。
平凡なフードにある物を加えるだけでパンチの効いたメニューに仕上げる事も
出来るのですが、そんな方法があったら気になりますよね?
こっそりとあなたにお教えします。
移動販売は飲食関係ですから一番は売れ残りリスクと考えて良いかもしれません。
そのリスクを最小限に留める方法とシンプルすぎる売れ残り回避の為の管理法を
解説して行きます。
色んな場所で出店していると、中には何をやってもダメな場所というのがでてきます。
そういう場合は潔く切り上げて他の場所に行きましょう。
その見極めまでの期間や見切りのポイントをご紹介します。
 
これらはほんの一例です。
以上の事さえ分かってしまえば、あなたの移動販売に対する不安も和らいで
のびのびと移動販売を運営していける様になるでしょう!
移動販売の本当の楽しさややりがいと言う物を感じれるようになるはずです。
今まで、悩まされてきた様々な不安や悩みから解放されるのです。
想像してみてください。
移動販売の夢を実現し、毎日充実した楽しいライフスタイル
を過ごしている未来のあなたを・・・
 
 
移動販売でうまくいく人、いかない人。
その違いは、いままでお伝えしてきた内容を
「知っているか、知らないか」ただ、それだけの違いなのです。
つまり、この知識さえ知ってしまえば、
移動販売でつまずくポイントを前もって知る事ができるのです。
あなたも1週間、2週間と読み進めて行くうちに自然と
「なんだ、こんな事で悩んでいたのか…」と実感する事でしょう。
だんだんと始めていくにつれて、
楽しく、自分らしく営業していくコツも掴んでいける事でしょう。
そして、お客さんだけでなくて、出店して欲しい店舗のオーナーが
あなたの所に「是非、出店して欲しい!」とやってくるかもしれません。
 
こうして、沢山の方が今まで移動販売をスタートされた事を仲間として、
とても嬉しく思っています。
現在も日々、「何から始めればいいかわからない」と悩んでいる人が、
この方法を元に実践されています。
私の経験に基づいて、このようなプログラムになって提供できるのを
嬉しく思うと同時に、1日でも早く一人前のオーナーになって貰い移動販売の
スタイルを心から楽しんで欲しいと思っています。
あなたもまずは、このマニュアルを読んでみて下さい。
最初から入門書としてこのマニュアルを読んでおけば、
移動販売においてつまずく事は今後無くなるはずです。
移動販売を始める上では、やはり様々な許可書や移動販売車の規定などのことも
知っておかないといけません。
一見、難しい内容に見える事もプログラムの中では簡単な言葉で解説されていますので、
難しく考える必要はありません。
ささっと要点だけ抑えて、素早く許可を通す為のポイントや、通しやすくする方法まで
普段の本に書かない様な事も全て包み隠さず話します。
これから、あなたは移動販売のオーナーになって、
毎日のその売上で食べていかなくてはいけません。
もちろん、赤字にならない様にコストの計算やフードの改良も
日々おこなわないといけないでしょう。
そして、なにより美味しい物を提供してお客さんに来てもらわないと
商売になりません。
お客さんに何度も足を運んでもらうという事を難しく考えている人が
多いですが、実はそんなに難しくなくて、いたってシンプルな原則なのです。
この辺りの基本的な部分から応用編まで全て公開します。
無料で出来る移動販売のPRの方法から、オンラインとオフライン、
両方の場所のリサーチや出店の仕方まで幅広く解説していきます。
 
私は、この方法を発見する為にたくさんの時間とお金を
今までつぎ込んできました。
移動販売オーナー達との人脈も出来て、その方達から本などには
決して載っていないような知恵を沢山学んできました。
移動販売を始めたての頃は右も左も分からずに苦しんでいました。
ですから私と同じ気持ちになってほしくないのです。
もし、最初からこのマニュアルに書いてある移動販売の知識を知っていたなら、
正直な話、私は50万円出しても知りたいと思います。
これは大げさに聞こえますか?
私はそうとは思いません。
なぜなら、迷路の道順が最初から最後まで分かっているようなものですから。
なので、その位の価値は十分あると思うのです。
いままで何年間も研究してきた内容を出し惜しみせずに初公開した内容です。
市販の本を何十冊と読もうと得られない内容ですし、
試行錯誤して出来上がった、他に2つと無い集大成のマニュアルだと
思っていますから安売りだけはしたくありません。
私が今まで経験したことや知識が全部手に入るのですから、相当に高額な値段にしようと思いました。
今まで私がやってきたこと、失敗例等を考えるとこの位の値段でも十分元が取れるという理由からです。
 
私はこのプログラムを実際にあなたに試して頂いて効果を実感してほしい!
と、本気で思っています。
ですが、中には購入してほしくはない人、
購入しても全く意味がない人がいるのも事実です。
それは、見ただけで満足してしまって何も実践しない人です。
この方法は「マニュアルを読んだだけで移動販売出来る」と言うような、
魔法の方法ではありません。
当たり前ですが、読んで一歩でも行動しないと何も始まりません。
実体験に基づいた効果のあるものだけ収録していますから、
購入出来る条件は「きちんと実践して頂ける方」に限定させて頂きます。
ですので、この一つだけの条件を守って頂けると約束できる方だけ
この先に進んでもらいたいと思っています。
そこで、先着100名様に限定して、この「松井式移動販売成功メソッド」を
初回価格の9,800円にて提供する事にしました!
このチャンスは先着分100名をもって終了となりますので、
(それ以降は19,800円にさせて頂きます)
今すぐ下からお申し込みされる事をお勧めします。
 
商品はダウンロード版(パソコンで保存後ご覧頂くPDF形式)
配送版(冊子を配送:送料一律2000円)をお選び下さい。
個人情報はSSLにより安全に保護されますのでご安心下さい。
もしかするとマニュアルのみでは分からない部分があるかと思います。
そんな時はスグにご連絡下さい。
私とサポート事務局チームがすぐに対応いたします。
メールサポートは24時間受け付けています。(返信は原則24時間以内に回答致します。)
サポートはメールにて365日間対応させて頂きます。
マニュアル内容を実際に試してもらい、喜びの声を私まで届けて
いただければ、3,000円をプレゼント!
あなたのお写真と感想をメールにて送っていただければ、感謝の
気持ちを込めてキャッシュバック致します。
モリモリおいしいお食事にでも使ってください(^^)
詳しい内容は、マニュアルの最後にも記載されていますので
ご確認くださいね。
以上の特典内容はマニュアルの最後にひとまとめにしてあります。
  
Q:冊子版で注文するとどのくらいで到着しますか?
A:
冊子版でご注文の場合は、ご注文いただいてから4営業日以内の発送となります。
Q:移動販売を既に始めていますがそれでも役に立ちますか?
A:
はい、既に始められている方でも十分参考になる内容に仕上がっています。
なぜなら、売上アップの仕方、営業場所確保の秘訣、リピートで固定のお客さんを付けるポイントなど、移動販売を続けて行く上での方法も載せてあるからです。
Q:郵便局留めでの注文はできますか?
A:
はい、可能です。
ご注文の際に別途ご連絡いただければ問題ありません。
配送版をご注文の際は中身が分からない状態で配送いたします。
Q:マニュアルのほかに何か準備するものはありますか?
A:
特に必要なものはありません。ただ、マニュアル内で出てくる許可書や申請書はお客さん自身でごご用意下さい。
Q:どのような移動販売でも対象となっていますか?
A:
はい、どのような移動販売でも参考になる様に書いてあります。
ただし、メインで言いますと、私が現在おこなっている毎日出店型の形態でフード関係をメインで書き上げています。
Q:私は現在フランチャイズで移動販売をやっています。それでも参考になりますか?
A:
はい、もちろんです。移動販売はあくまでお客さんあっての商売ですので、お客さんにリピーターになってもらう事や集客方法など参考になる部分があると思います。
Q:移動販売は一にも二にも場所が全てだと思うのですが、その点も詳しく載っていますか?
A:
はい、こちらについては、今までほぼ高確率で出店できている場所の見極め方やネットを使って出店場所を確保する方法を載せています。こちらは、私の経験から生まれた物ですので市販の本には載っていません。
 
 
 
ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。
最後に少しだけお話させてください。
私が最後にお話したい事。
それは、「移動販売というものは最高に楽しい商売だ」という事です。
私はこれまで移動販売をやっている人の色んな悩みを聞いてきました。
「どんな資格や許可書が必要なの?」
「出店場所としてどこが一番良いの?」
などなど、移動販売を始める方やまだ始めたての方から、
私の本業の合間に相談にのってあげていました。
順調にスタートを切って、少しでも移動販売の楽しさを分かってもらいたい!
という気持ちで私が持っている物を全部教えていたのです。
移動販売がライフスタイルの様に感じられて、毎日が最高に楽しくて自由な日々を
送る事が出来るので、本音でその喜びを味わってもらいたいのです。
ですから、あなたも、もし移動販売に関する事で悩んでいるのなら
このマニュアルを頭に入れて万全の体制で望んではいかがでしょうか。
移動販売にお客さんが来てくれて、笑顔で「ありがとう!」
と言われること程、嬉しい物はありません。
この手紙をこうして今、読んでくれているあなたと出会ったのも
何かのご縁かも知れません。
「おかげさまで移動販売を順調にスタートできました!」
と、喜びの声を届けてくれる事。
それが、私にとっては何よりの励みになります。
移動販売を一人で始めると、きっと様々な壁が立ちはだかるでしょう。
私が一人で実際に始めたときがそうでした。
でも、このマニュアルを読んで、壁を取り払う方法を、
事前に知っていれば、あなたは何も怖い事がありません。
私が今まで失敗したりうまく行ったりする中で、
実際に経験して得た知識を丸ごと詰め込んだマニュアルですから
安心して下さい。
万が一、不安な事があればメールください。相談に乗ります。
しっかりと道順を示してくれる人が近くに居さえすれば、
何も迷うことが無いですよね。
今回のマニュアルは本当にやる気がある方だけに、
提供しようと思って作成しました。
そして、申し訳ないのですがサポート体制にも限界があるため、
販売する数も基本100名に限定させてもらうという事だけご理解ください。
何か質問があれば、お気軽にメールアドレスにご連絡下さい。
では、これから一緒にがんばって行きましょう!
  
 
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
 
特商法取引表示 個人情報保護法
 
Copyright 2017 「松井式」移動販売成功メソッド Allright Reserved…
「松井式」移動販売成功メソッド
車で移動販売をする場合、免許は普通免許でOKですか????また、車での移動販売をする際の許可とか手続きは必要でしょうか????
その車がちゃんとした改造をしたの物で、構造変更をして車検登録がされている物であるかが重要で。その上で、普通免許で乗る事が出来る車であれば、問題は無いでしょう。移動営業といっても様々な営業の形態があり、管轄の保険所窓口に施設基準に合致しているかなどを事前に確認するため、営業車の設計図等を持参する必要が有ります。食品衛生上、屋台・移動販売で扱える食品は限定され、食品の製造・販売を始める場合は、食品衛生法または東京都食品製造業等取締条例に基づく営業許可を受ける必要があります。営業車以外で仕込み等行う場合は、別途営業許可の申請が必要になります。形態や給水タンクの容量で、扱える食品や種類も変わってきます。具体的には?営業許可申請書1通?営業設備の大要・配置図2通?営業の大要1通?食品衛生責任者の資格を証明するもの(食品衛生責任者手帳など)営業車以外で仕込みを行う場合は、?仕込み場所の営業許可の写し(営業許可がある場合)1通法人の場合は?登記事項証明書1通又、路上での営業をする場合、「道路交通法・道路法」という法律により、管轄の警察署長に道路使用許可を申請が必要です。屋台・移動販売だと3号許可になり、手数料は2千円程です。公園内で営業する場合、「都市公園法」という法律により、管轄の地方公共団体、国土交通省に申請が必要です。以下の条件が整っていれば、許可を与えることができるとされていますが、許可が降りにくいのが現状です。
お祭りなどで見かける屋台の出しかたについて質問です。どのような手順でやるのですか?誰でも出来ますか?補足お祭りはやめときます。ですが、保健所と警察には何の許可が必要ですか?解るなら、詳しく教えてください。
別の回答者さんは簡単のようにおっしゃってますが、本当は許可をとれるまで大変なんです。(費用も含めて)以下のことをしなければいけません。屋台・移動販売を開業するにあたり、行政上の手続きが必要です。地域によって手数料等が異なります。食品営業許可申請書食品の製造・販売を始める場合は、食品衛生法または東京都食品製造業等取締条例に基づく営業許可を受ける必要があります。営業車以外で仕込み等行う場合は、別途営業許可の申請が必要になります。【申請の流れ】1.事前相談管轄の保険所窓口に施設基準に合致しているかなどを事前に確認するため、営業車の設計図等を持参し相談します。2.申請書の提出申請書と添付書類を提出します。?営業許可申請書1通?営業設備の大要・配置図2通?営業の大要1通?食品衛生責任者の資格を証明するもの(食品衛生責任者手帳など)3.施設の検査保健所の担当者立会の下、検査が行われます。4.営業許可書の交付交付日時に保健所に受領の印鑑を持参し、交付を受けます。【手数料】(東京都新宿区の場合)形態業種手数料食品営業自動車飲食店営業18300円喫茶店営業11500円菓子製造業16800円食品移動自動車食料品等販売13200円乳類販売業11500円食肉販売業魚介類販売業食品衛生責任者食品営業を行う場合、許可施設ごとに食品衛生責任者を置く必要があります。調理師、栄養士等の資格があれば、食品衛生責任者になれますが、資格がなくても6時間の講習を受ければ交付されます。受講料は1万円です。道路上での営業する場合道路上での営業をする場合、「道路交通法・道路法」という法律により、管轄の警察署長に道路使用許可を申請が必要です。屋台・移動販売だと3号許可になり、手数料は2千円程です。道路許可申請書公園内での営業する場合公園内で営業する場合、「都市公園法」という法律により、管轄の地方公共団体、国土交通省に申請が必要です。以下の条件が整っていれば、許可を与えることができるとされていますが、許可が降りにくいのが現状です。1.占用が公衆の利用に著しく支障を及ばさないこと2.占用が必要やむ得ないと認められること3.政令で定める技術的基準に適合すること
屋台したいと思いますが、どうすればいいでしょうか
許認可の申請屋台・移動販売を開業するにあたり、行政上の手続きが必要です。地域によって手数料等が異なります。食品営業許可申請書食品の製造・販売を始める場合は、食品衛生法または東京都食品製造業等取締条例に基づく営業許可を受ける必要があります。営業車以外で仕込み等行う場合は、別途営業許可の申請が必要になります。【申請の流れ】1.事前相談管轄の保険所窓口に施設基準に合致しているかなどを事前に確認するため、営業車の設計図等を持参し相談します。2.申請書の提出申請書と添付書類を提出します。?営業許可申請書1通?営業設備の大要・配置図2通?営業の大要1通?食品衛生責任者の資格を証明するもの(食品衛生責任者手帳など)【営業車以外で仕込みを行う場合】?仕込み場所の営業許可の写し(営業許可がある場合)1通車での営業・販売する場合屋台・移動営業としての自動車にするには、設備を整える改造しなければなりません。改造すると、「道路運送車両法」という法律が関係してきます。自動車検査法人で構造変更検査を受けて8ナンバーの交付を受ける必要があります。自動車検査法人のHP詳しくは自動車検査法人にお問合せ下さい。道路上での営業する場合道路上での営業をする場合、「道路交通法・道路法」という法律により、管轄の警察署長に道路使用許可を申請が必要です。屋台・移動販売だと3号許可になり、手数料は2千円程です。申請書をDL道路許可申請書公園内での営業する場合公園内で営業する場合、「都市公園法」という法律により、管轄の地方公共団体、国土交通省に申請が必要です。以下の条件が整っていれば、許可を与えることができるとされていますが、許可が降りにくいのが現状です。1.占用が公衆の利用に著しく支障を及ばさないこと2.占用が必要上やむえないと認められること3.政令で定める技術的基準に適合すること
移動販売の仕込み場所について質問させて頂きます。読んで頂きありがとうございます。移動販売でのアメリカンマフィンやパンケーキ、コーヒー、物販なども考えております。菓子製造の許可を取りたいのですが、仕込み場所がないのでそのあたりがネックになりそうです。生での提供はありませんがフルーツや野菜を使用した商品もありますので仕込み場所は必須になってくるのでしょうか?仕込み場所に関してはネットや書籍などで検索していると、友人の店舗を借りる、自宅に作業場をつくるなどしておられるようですが、ケータリングカー内で許可を取り製造されてる方はおられないのでしょうか?店舗を持っていないけれども移動販売されている方は多いように思いますが、実際の所はどのようにして営業されているのでしょうか?長文で申し訳ありません。詳しい方や実際に移動販売を行っておられる方、コメント頂ければ幸いです。
食品営業自動車車で移動して食品を加工、販売する営業です(公園や街頭で見かけるクレープ屋、ケバブ屋等)食品移動自動車車で移動して食品を販売する営業です(ビジネス街で見かけるお弁当屋等)扱える食品食品衛生上、屋台、移動販売で扱える食品は限定されています、形態や給水タンクの容量で扱える食品や種類も変わってきます。食品営業自動車業種(飲食店営業、喫茶店営業、菓子製造業)許可条件生ものは扱わない、営業車内での調理加工は、小分け、盛り付け、加熱処理等の簡単な物に限る。食品移動自動車業種(食料品等販売、乳類販売業、食肉販売業)許可条件営業車内で取り扱う食品は、あらかじめ包装された物に限る、営業車内での調理加工は行わない。認許可の申請屋台、移動販売を開業するに当たり、行政上の手続きが必要です。食品営業許可申請書食品の製造、販売を始める場合は、食品衛生法又は各都道府県、市町村食品製造業等取締条例に基づく営業許可を受ける必要があります、営業車以外で仕込み等を行う場合は、別途営業許可の申請が必要になります。申請の流れ1、事前相談管轄の保険所窓口に施設基準に合致しているか等を事前に確認する為に、営業車の設計図を持参し相談します。2、申請書の提出申請書と添付書類を提出します。営業許可申請書1通、営業設備の大要、配置図2通、営業の大要1通、食品衛生責任者の資格を証明する物(食品衛生責任者手帳など)営業車以外で仕込みを行う場合仕込み場所の営業許可の写し(営業許可がある場合)1通法人の場合登記事項証明書1通3、施設の検査保健所の担当者立会の下検査が行われます。4、営業許可証の交付交付日時に保険所に受領の印鑑を持参し交付を受けます。食品衛生責任者食品営業を行う場合、許可施設ごとに食品衛生責任者を置く必要ががあります、調理師、栄養士等の資格があれば食品衛生責任者になれますが、資格がなくても6時間の講習を受ければ交付されます。車で営業、販売する場合屋台、移動営業としての自動車にするには、設備を整える改造をしなければなりません、改造すると「道路運送車両法」と言う法律が関係してきます、自動車検査法人で構造変更検査を受けて8ナンバの交付を受ける必要があります。道路上での営業する場合道路上での営業する場合「道路交通法、道路法」と言う法律により管轄の警察署長に道路使用許可の申請が必要です。公園内で営業する場合公園内で営業する場合「都市公園法」と言う法律により、管轄の地方公共団体、国土交通省に申請が必要です、以下の条件が整っていれば許可を与える事が出来るとされていますが、許可が下りにくいのが現状です。1、占用が公衆の利用に著しく支障が及ばさないこと2、占用が必要やむ得ないと認められる事3、政令で定めれる技術的基準に適合する事。
シートベルト着用の除外規定についてシートベルト着用の除外規定について先日、シートベルト未着用の違反で切符を切られましたが、私は弁当の配達業務中で下記の除外規定に当てはまるのでお聞きしますが、頻繁乗降すると規定がありますが、どの位の距離までが許されるのでしょうか。私は1.5キロぐらいの移動の途中に検挙されましたが、どなたかわかる方がいましたら御願いします。6号の「国家公安委員会規則」とは以下です。座席ベルトの装着義務の免除に係る業務を定める規則(昭和六十年八月五日国家公安委員会規則第十二号)最終改正平成二年一二月二八日国家公安委員会規則第一一号道路交通法施行令(昭和三十五年政令第二百七十号)第二十六条の三の二第一項第六号の国家公安委員会規則で定める業務は、次に掲げるとおりとする。一廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和四十五年法律第百三十七号)の規定に基づき、市町村又は一般廃棄物の収集を市町村から委託された者若しくは一般廃棄物の収集につき市町村長から許可を受けた者が行う一般廃棄物の収集業務二貨物自動車運送事業法(平成元年法律第八十三号)の規定に基づき行う貨物自動車運送事業に係る業務、道路運送法(昭和二十六年法律第百八十三号)第八十条第一項ただし書の規定による許可を受けて行う貨物の運送に係る業務又は貨物運送取扱事業法(平成元年法律第八十二号)の規定に基づき行う第二種利用運送事業に係る業務のうち、貨物の集貨又は配達を行う業務三米穀、酒類、牛乳若しくは清涼飲料の小売業その他物品の小売業(販売の方法として物品の配達(当該物品に係る容器の回収を含む。以下同じ。)を行うものに限る。)又はクリーニング業に係る業務のうち、戸別に当該物品の配達又は洗たく物の受取若しくは引渡しを行う業務四清涼飲料、パンその他の飲食料品の製造業(飲食料品を製造し、かつ、製造した飲食料品の配達を行うものに限る。)又は卸売業に係る業務のうち、当該飲食料品の小売業その他当該飲食料品を使用して営む営業に係る店舗その他これに類する施設ごとに当該飲食料品の配達を行う業務補足警察署で話しをして除外規定の業種ではあるが、いどうの距離が長いといってきています。しかしどこまでの距離が良くてどこまでがだめなのかわかりません。お分かりの方がいましたら教えてください。
それね、その場で、除外規定を言えばいいのよ。「今は戸別宅配業務中なので、シートベルト着用の義務に該当しません。」↑こんな感じでね。<補足>後でごちゃごちゃ言っても遅いのです。後の祭りです、諦めなさい!距離なんか関係ないですw。警察官にシートベルトを指摘された時にその場で除外規定を主張しないと意味がないのです。強いて言えば5mです。
おすすめの情報