独立・起業・SOHO

クロージングが勝敗の7割を決める

クロージングが勝敗の7割を決める



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

クロージングが勝敗の7割を決める

■商品詳細:

どんなすばらしい商談も最後はクロージングが命です。お客様の「少し考えさせてください」「検討したいので時間がほしい」「相談したい」という言葉に対して、あなたはどのように切り返しますか?検討という土俵にのってからが勝負です!私がやって成果にむすびつけてきた即決クロージング5つの秘訣をお教えします。押す、ネバルは、もう古い!情報提供型の上質なクロージングで、お客様に無理をさせず、心の動きにあった状態で自然に契約に向かっていただきましょう!(企業での営業研修を収録しています)

■商品内容:

CD 1枚

■ジャンル:

独立・起業・SOHO

■販売価格:

7800円

■販売者名:

プレゼン話し方研究所株式会社
★独立・起業・SOHO☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

クロージングが勝敗の7割を決める
保険営業
顧客訪問から帰ってきた由美子さんは
オフィスに着くなり、泣き崩れました。
「どうしたの?何があったの?」と、
慌てて声をかけるマネージャー。
由美子「私、これでもう28連敗なんです!
行っても行っても売れません!
すばらしい商品だと思うのに、
お客さんはわかってくれません。
『普通は3件行ったら、1件くらいは
犬がくわえていっても売れるようなお客に当たる』と
マネージャー言ってましたよね。
でも、私は28件プレゼンしたけど
1件も売れませんでした。
私は営業の仕事に向いてないんでしょうか?
私は犬以下なんでしょうか?」
私に営業コンサルティングを依頼してきた企業で
実際あった光景です。
「誠実さが大事」とか
「行動の量を増やせば売れる」
とかって
もう聞き飽きました!
「好感度が大事だ」っていうから、
笑顔で感じ良くしてきました。
でも、どんなに笑っても、
感じ良くしても全然売れません!
「熱く語れ」って上司が言うから
やってみたけど
ウザがられただけでした。
営業界で、そんな声を嫌というほど耳にするようになりました。
商品説明をし、金額説明をするとお客さんの言う言葉は3つです。
あなたの商談
ここで終わっていませんか?
これに対し
「わかりました。それではしばらく検討してくださいね。
また私の方から電話します。」
なんて言ってたら、100件行っても売れませんよ!
「では、いついつまでにお申込の場合には
○の特典がありますので、いついつまで検討してくださいね。」
こんな手垢にまみれた言葉で
お客さんの心が動くわけありません。
期限を切っても
売れない時代になりました。
「考えたい」「検討したい」「相談させて」
これらの言葉が出てからのクロージングが勝負なんです!
「クロージングしないで帰るんだったら
何もしないで家で寝てた方がマシ!」
と私は自分の部下に言ってきました。
お客さんに
「検討したい」と言われてから
スタートする
営業はクロージングが命なんです!
日本の営業界は
精神主義にこだわってきたからダメになりました。
どうしたらいいのか?
その答えを社内に求めても得られませんよね。
あなたがそんな答えを求めているのではないことは
よくわかっています。
押しても、詰めても、粘っても、売れませんでしたよね。
そんなことしても嫌われるだけです。
私は自分の部下にこう教えてきました。
そして、クロージングとは
「お客様をより良いご決断にお導きする情報提供」
と定義しました。
私が自ら開発した
「情報提供型クロージング」
を部下に教えたところ
営業未経験のドシロウトの主婦たちも
100万円の英語教育をどんどん即決するようになり
ゼロから立ち上げた私の組織は
たった5年で年商20億になりました。
「年商20億っていうのはね・・・
毎日600万円が入金してくる、そんな世界。」
これは私が経験したことです。
どうやって毎日600万円の入金を作ったか?というと
その秘訣こそがクロージングトークの確立だったんです!
「押す、つめる、粘る」はもう古い!
これからは
「情報提供型クロージング」ができないと
営業は生き残れません!
私が今回みなさまにご提供したいのは
年収1000万円以上を稼ぐ
トップセールスを育成しつづけた
即決クロージングのノウハウです。
私にしかできない特別な方法ではありません。
初めての人、営業をしたことない人、気の弱い人、
口下手な人、心優しい善人にもできる、方法です。
また、人間心理にのっとったやり方であり、
特商法にもひっかからない手法です。
申し遅れました。
私は吉野真由美と申します。
営業界では、
「営業のカリスマ」、「テレアポの女神」
「売上を20倍にする営業コンサルタント」などと呼ばれ、
普段は企業で営業研修をしています。
先日は、東北の企業に呼ばれて営業研修をしてきました。
たった1回、4時間の営業研修で、
その企業さんから翌月には、
「過去最高の売上を達成しました!」
というご報告をいただきました。
大地震後であるにもかかわらず、です。
他の企業の例もあります。
営業研修をした翌月には
「前年同月比、2800万円の売上増!
もう何と御礼をしていいのやら!」と
経営者から涙ながらの声をいただきました。
ここでも
教えたのは即決クロージングの
ノウハウでした。
私は毎日企業で営業研修をしているのですが
さすがに時間的に限界があります。
1日に1社、一週間に5社を訪れ営業研修をするのが限界です。
あなたの会社にも今すぐ行って
即決クロージングのノウハウを教えたいけど
時間的、体力的にそれは不可能!
それでも私は思いました。
私の即決クロージングのノウハウを
日本中の悩める営業マンや経営者に教えて
売上アップに貢献したい!と。
CDにしたのは、理由があります。
「移動中の車の中で聞きたい!」
「iPodに入れて、通勤の電車の中の時間を有効に活用したい」
「画面にはりつかなくていいので、CDがラク」
「セールストークをたくさん聞きたい。
英語と同じで、聞けば自分もしゃべれるようになる!」
というお声が多かったからです。
即決クロージングって、「押す」こと「ねばる」ことじゃないことがわかり、心が軽くなります。「情報提供」なら私にだってできる!とどんどん自信がわいてきます。
一部の気の強い、よくしゃべる人にしかできないやり方ではありません。天才肌ではない、ごくごく普通の人、下は19歳から、上は熟年層まで、全ての年代の男女が成果を出せているやり方です。
クロージングでは100%完全に、疑問、不安、迷いを取り除けるようになります。1ミリでも1%でも、疑問、不安、迷いがあったら人は絶対に買わないです。お客さんに、1点の曇りもなく、爽やかに、決断いただけるようになります。
人は人生の中ですべての決断を、ある5つのポイントで迷います。
その5つの取り除かなければならない5つの疑問・不安・迷いの根本が理解できます。営業活動だけではなく、この手法はプライベートにも応用できるので、恋愛や人間関係においても悩みがなくなります。
顧客から質問してきてから答えるのでは後手にまわってしまいます。後手になれば成果は出せないでしょう。
こちらが主導権を握り、顧客に対してリーダーシップを発揮した状態で売れるようになります。
吉野式「即決クロージング」を行うと、キャンセル、クーリングオフが激減します。
なぜ、キャンセルが来るのか?その理由がわかり、事前に食い止めることができるようになるのです。
売った後もずっと顧客に大満足してもらい、とても良い関係を築くことができます。
「押し売り」「無理くり買わされた」・・・
そんな声とは無縁のさわやかで、快適、しかも卓越した成果を出せる営業マンに変身できます。
「いつかそのうち・・・」
「今までもこういうの買ったけど、自分にはできなかったからどうしようかな?」と思う人に朗報です。
限定100名までとさせていただきますが、
吉野真由美が直接あなたの質問に答える
「無料のメール相談券」を
プレゼントでおつけすることにしました!
通常、吉野真由美のコンサルティングは3時間で30万円です。
個人ではなかなか申し込むことができないですよね。
「でも、メールだったらあなたの質問にも答えられます」、と
吉野さんは言っています。
100名までと数に限りがあるので
気になる方はどうぞお早めに!
「クロージングが勝敗の7割を決める!」
「私の業種にも対応していますか?不動産なんですが。」
「私はこの手法を教育の営業で培ったのですが、すべての業種に応用できます。
たとえば、私が営業コンサルティングをしている業種は多岐にわたります。
不動産、保険、教育、美容、新聞社、歯科治療、整体・整骨、コンピューターIT関係、回線関係、インターネット、補聴器から墓石まで。
まさにゆりかごから墓場まで。
ありとあらゆる業種の営業で、売上アップの成果を出してきました。吉野式「即決クロージング」のスキルはすべての業種に有効です。
「「主にネットで営業をしています。ネット販売にもこの手法は有効ですか?」
「もちろんです。人の心を動かす、という意味では、リアルの営業も、ネット営業も同じです。逆に言葉が中心のネット営業ではよりクロージングの技術が必要です。ぜひご活用ください。」
すでにあるSAPジャパンの声
画像とテキスト両方活用
クロージングが勝敗の7割を決める!
同志社大学経済学部卒業。大学時代は、応援団チアリーダー部に所属。応援団副団長。
その後、生命保険、コンピューターの営業を経て、世界最大手の英語教育会社に入社。
入社3ヶ月でトップセールスとなり、セールスコンテストにおいて、1200名のセールス中、12年間連続上位入賞を果たす。
営業管理職に昇進後、独自に開発したテレアポ、プレゼン、クロージングのスキルを部下に教え、ゼロから立ち上げた営業組織を5年間で売上を20倍(年商20億)に拡大する。
2005年、日本プロスピーカー協会主催、プロスピーカー試験に、過去最高得点で合格。(2005年5月現在)
2005年10月、英語教育会社を退き、営業組織の売上増大と業績向上を支援するコンサルティング会社、現在のプレゼン話し方研究所株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。
2010年9月(社)日本テレアポ検定協会、(社)日本プレゼン話し方検定協会、(社)国際医療経営学会を設立し、各社団法人の代表理事に就任。
テレアポ、プレゼン、クロージングなどの具体的なセールストークを含めた営業研修では、満足度98.6%と高い評価と信頼を得ている。
大地震後も、コンサルした企業から「過去最高売上を達成した!」と多数の報告が来るなど、そのスキルとノウハウは、売上アップに直結している、今日からすぐ実践できると評判。
著書『商品がなくても売れる魔法のセールストーク』 が紀伊國屋新宿本店ビジネス書で1位、アマゾン総合で1位のベストセラー。合計15冊の著書のうち7冊が中国、韓国、台湾に翻訳出版され話題に。
2006年11月出版
ソフトバンクより
「成功する話し方7つの黄金律」
2007年3月出版
かんき出版より
「営業ですぐ結果を出す人の話し方」
2007年4月出版
KKベストセラーズより
「なぜか好かれる人のしたたか会話術」
2007年7月6日出版
ダイヤモンド社より
「なぜかお客様が喜んで契約してくれる
魔法の営業プレゼン術」
007年9月25日出版
青春出版より
「稼げる営業の電話は1分!」
2007年11月出版
PHPより
「営業でみるみる新規開拓できる
魔法のセールストーク」
2007年12月出版
ダイヤモンド社より
「たちまち7倍アップ!
テレアポ魔法の絶対法則」
2008年5月出版
KKベストセラーズより
「営業ほめ言葉の達人」
2008年6月出版
ダイヤモンド社より
「売れる人は知っている営業マナー」
「クロージングが勝敗の7割を決める!」
特定商取引法に基づく表示
Copyright (c)2011「クロージングが勝敗の7割を決める!」 All Rights Reserved.
クロージングが勝敗の7割を決める
テレアポの仕事の悩みです。最近電話勧誘の仕事を始めましたが、いつもお客様に話始めの段階のところで「結構です」と切られてしまいます。まぁ、テレアポの仕事なんてそんなものだということは知っています。ですが、周りの同期を見ると、私よりもずっと上手で、お客様と長く親しげに話していて、色々なことを深々とヒアリングしていたりします。なのに、私が電話すると、いつも「結構です」ガチャです!新規開拓の仕事ですが、同じ仕事を同じぐらいの量でしているのに、なぜこのような差が出るのか。。。上手く話を続けることができる同期の電話を横で聞いてると、情けなくなってきます。上手な人の真似をして、色々ヒアリングしてみようと、色々質問をお客様にしてみても、ごまかされたり、「あなたに話す義理はないから…」といったリアクションがかえってきます。まぁ、お客様のおっしゃる通りだとは思うのですが、ですが、どうしてこうもお客様に心を開いてもらえないのか、真剣に悩んでいます。お客様との信頼構築がなかなか上手くできる人とできない人の違いは何なのか。話が続く人と続かない人の違いは何なのかわかる方いたら教えてほしいです。とりあえず、お客様が「お断りモード」になっていることは感じているのに、それでも少しでも!と思って話し続けてガチャ切りされる日々が情けないです。お客様に配慮してご迷惑にならないように話そうとすると、感じよくは終われますが、結局なんの成果にも繋がらず電話が終わります。テレアポ経験がある方、電話勧誘をよく受ける方、どういう風ならば電話が続くのか、お客様に心を開いてもらえるのか、教えてほしいです。
テレアポ歴18年目です。こんなに面白い仕事は辞められません。アポが取れ過ぎて、平均達成率120%です。新人の頃、ノートに対話のシュミレーションを書き出して、家で何度も復習しました。家族相手に何度も話し方の練習しました。商品知識をつけるため、常にパンフレットを持ち歩いてます。どんな努力してますか?まさか、仕事の日だけ、なんとなく電話かけてませんか?
テレアポのバイトをして半年です。先日、このままの成績なら来月の契約は難しい、残り数日頑張ってねと言われました。このままクビになりそうです。毎月ちゃんとアポをとれていましたし利益も出してましたが、今月はとても調子が悪く、5日間出たうち1本しかアポとれていません。今月はまだ出てもいいのかなとも思いましたが、察してみれば、これはもう辞めてほしいってことかなと思い、悩んでいます。今月ももう一週間で終わりですし、このまま潔く辞めるのが一番でしょうか?
テレアポが好きならやればいいと思います。やはり服装は自由ですし利益出していれば何しても怒られないですよね?本当にアポ取れていれば楽な仕事です。やりたければ残り一週間死ぬ気で取りに行きましょう。別にしがみついてやる仕事じゃないと私は思います。かれこれ一年していますが、本当に出入りが激しい職種ですしやる価値はほぼないと思いますよ。
テレアポのバイトについて。高校生OK、髪色自由、ピアスOKの条件の良いアルバイトを探したところ居酒屋等の飲食店か、コールセンターしかありませんでした。去年の九月頃居酒屋で働いてみましたが、人が大の苦手な私にとって接客業はとても苦痛でした。夜は眠れないのに朝は起きられず、夜が来るのが怖くて毎日泣いていました。そのアルバイトは1ヶ月で辞めてしまいました。もう今年18歳になります。高校卒業後は一人暮らしをしたいと考えているのでまたアルバイトを再開しようと思いました。ここで本題に戻ります<(__)>先日テレアポのアルバイトに応募しました。明日面接がありますがとても不安です。電話越しでのお客様とのお話がスムーズに出来るのか、先輩達と仲良く出来るのか。ノルマが設けられているので、それを達成出来なかったらどうなるのか。マニュアルに沿って話を進めるので、マニュアルに無い話をされた時は社員さんが代わってくれるそうなのですが本当に助けてくれるのでしょうか…。居酒屋でのアルバイトがトラウマで本当に不安です。分からない所を店長さんに質問しても私に聞かないでと言われたり、しょうもない理由ですが私にだけ態度が冷たかったり…。バイトを再開すること自体悩みに悩んで決めました。何か気が楽になるアドバイスなどあれば教えて下さるととても嬉しいですよろしくお願いします!
昔、テレアポ1日だけしました。マニュアル読むだけだけど、お客さんだって、疑問に思う事とか質問して来ますよ。そういう意味では臨機応変に対応出来るか?は求められると思いますけどね・・。アポを取らないと営業が走れない(実際の契約を取りに客の所まで行く)からテレアポ重要ですよ。なぜわざわざ接客業を選ぶのか。なぜわざわざノルマがあるのを選ぶのか。まあでも自分のスタイルを変えれないなら仕方ないですよね。
テレアポのコツを教えてください
まず、テレアポでイチバン大事なのは「スクリプト」これをまず作り上げてください。話はそれからです。
テレアポのバイトについて。gakkenでアルバイトをしたものの、ひたすら、電話をかけるという単純作業に非常に疲れた。なかなか出ないことが多いんだよね。あと、まあ出ても、基本断られるし、それを繰り返すとなんか気分良くないよね。すごくダメージがあるわけでもないけど、それを繰り返すことが、精神的に疲れる。職場の人、教えてくれる人はすごくいいけど、テレアポが合わなかった。あと遠かったよね。たぶん、40分くらいかかった気がする。いや、50分くらいからな。これはきついね。乗換もあったし。あと、アポをとらないといけないみたいな圧力、まあそんなすごくはなかったけど、プレッシャーはちょっとはあった気がする。さすがに0件だとへこんだような気もする。まあそんな深くは考えてなかったけど。職場環境も良かったし、人も良かったのになんで辞めたんだっけね。遠いのが一番なのかな。遠すぎた。あれは行く気がうせる。最初は、行けるかなって思ったけど甘かったね。まあ、大学生が多い中でフリーターってのはなんか劣等感を感じた時もあったかな。大学行きながらのバイトとただバイトだけってやっぱ違うかなとか。でも、まあ世の中フリーター多いし、まったく気にしてない。あー思い出した、時給が安かったんだよね。最初1300円くらいって言ってたのに、なんか1000円ぐらいだっけ?下手したら900円。出来高制だったからね。営業みたいなもんだよね。獲得件数張り出されるし、営業ってそういうプレッシャーってのもあるんだろうなって思った。テレアポはあと、NTTのやったね。これは個人宅にかけるやつだけど、職場の環境がまじで無理だった。体育会系すぎる。テンション高すぎる。パソコンでひたすら電話するけど、個別のベースだったから、孤独感半端なかったね。張り裂けそうになったかな。あれは絶対無理。指導も厳しかったな。お金出すからカラオケ行って来いって言われたね。音程のグラフ見て、あわせるようにしてみろって。まあお金出してくれるならいいと思ったけど。でもその後の指導も強烈だったな。怒りというか怒鳴りというか、本人は普通でもこっちからすると圧力かかってた。注意も何度もされたし。最初はどこもそうかもだけど、職場の環境がここは完全に無理だったね。
テレアポのバイト実態を知る、参考になるでしょう。早く正社員になってね。
おすすめの情報