趣味・音楽

ミックスCDの作り方著・松田春人

ミックスCDの作り方著・松田春人



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

ミックスCDの作り方 著・松田春人

■商品詳細:

初心者というより、ミックスCDを全く作ったことも無く
DJをやったことも無い人でも、無料のDJソフトを使い
プロの様な仕上がりのMIX CDを作れる様に執筆しました。

PCDJソフト:Windows / MacOSX 対応。
商品:PDF 30ページDRM無し

ミックスCD作りに高度なDJテクニックは必要ありません。
PCの基本的な操作が出来れば誰にもプロの様なミックスCDが作れるのです。
私は年近くDJの研究をしてきました。DJにはなぜか楽器の様な「DJ教則本」は
あまりありません。あったとしても一般の書店で扱うこともありません。
その為、自己流やネット上のあいまいな情報でDJをやっている方が多いのが現実です。
私は「DJ教則本」という120ページに及ぶDJマニュアルを先にリリースしていますが
クラブDJになる迄をカバーしている内容ですからかなり高度です。
その為、「ちょっとミックスCDを作ってみたいな」と思う人には敷居が高い内容です。
今回はミックスCD作りに焦点を絞り、DJを全くやったことが無い人にも
プロが作った様なミックスCDをどうやって作るかにポイントを絞った
「無料PCDJソフトで作る初めてのMIX CD作り」を新たにリリースしました。

1.ミックスCDは無料で作れます。
2.ミックスCDは誰でも作れます。
3.ミックスCDを作る為にパソコン、Mac以外の機材は必要ありません。
4.ミックスCDを作るにはDJテクニックは必要ありません。

■商品内容:

ミックスCDを全く作ったことも無く DJをやったことも無い人でも作れるように執筆しました。

■ジャンル:

趣味・音楽

■販売価格:

1000円

■販売者名:

有限会社インフォスター
★趣味・音楽☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

ミックスCDの作り方 著・松田春人
ミックスCDの作り方 著:松田春人
今回、N.R.Fとしても音楽・DJ活動を行う松田春人が初心者というより、
ミックスCDを全く作ったことも無く、生まれてからDJを一秒もやったことも無い人でも
「プロが作った様なミックスCDをどうやって作るか?」にポイントを絞り
「MIX CDの作り方」を新たにリリースしました。
1.ミックスCDは無料のPCDJソフトで作れます。
2.ミックスCDは誰にでも作れます。
3.ミックスCDを作る為にパソコン、Mac以外の機材は必要ありません。
4.ミックスCDを作るにはDJテクニックは必要ありません。
著者・N.R.F(松田 春人)
国内屈指のデジタルDJ研究家として音楽に関するインフォメーションプロダクト「DJ教則本」「ミックスCDの作り方」をリリースし、インディーズ音楽コミュニティで上位ランキングに何曲も食い込ませ、音楽ファンやミュージシャンからの認知度が高い松田春人は2000年代初旬に東京でベンチャー企業の立ち上げに一年限定で参加した後、2000年中盤からは日本各地と米国を行き来しながらブログをいち早く利用したコンテンツを運営し、年間1000万円を叩きだした元祖ノマドワーカーとしても知られる。WEBプロデュース業である彼はプログラムからコンテンツ、映像、音楽に至るまで一人で賄ってしまうという特異なマルチタレント。
掲載動画は参考DJプレイです。曲名:Deeper Deeper 作曲者:N.R.F
「ミックスCDの作り方」で指導する内容はパソコン以外の機材を必要としません。
画像はイメージです。商品はダウンロード販売によるPDF形式の電子ブックです。
【特定商取引法に基づく表記】
「ミックスCDの作り方」はパソコン、Mac、スマート・フォン等でご覧戴けます。PDFが閲覧できる機器を所有していることをご確認のうえお買い求め下さい。またご購入前には必ず、特定商取引法に基づく表記を必ずお読みください。 30ページでiPhone、iPad等でも読みやすく編集しました。DRMフリーです。リンクのクリック可能。コピー保存可能。ご購入データの譲渡・再配布は堅くお断りいたします。
ミックスCDの作り方 著・松田春人
r=52㎜、F=125Nの時、0点回りのモーメントを求めてくださいr=79㎜、F=26Nの時、0点回りのモーメントを求めてくださいF=189㎜、F=133Nの時、0点回りのモーメントを求めてください単位機械設計
モーメントM=r・F←(回転半径x力)(例)半径[r]=100mm(=0.1m)力[F]=100N・・・のときモーメント[M]=0.1×100=10Nm
f(x)=log(1+x)g(x)=log(1-x)の2n次のマクローリン展開を教えてください!
カテゴリマスター|x|<1のとき1/1-x=1+x+x2+…両辺を0からxまで積分してlog(1-x)=x+x2/2+x3/3+…+x2?/(2n)+R2n+1xを-xで置き換えてlog(1+x)=-x+x2/2-x3/3+…+x2?/(2n)+R2n+1
f:[1∞)→Rで単調増加な連続関数とします。また∀x∈[1∞)に対して、f(x)>0とします。このとき、f(1)+f(2)+.・・・+f(n-1)≦∫[1~n]f(x)dx≦f(2)+・・・+f(n-1)+f(n)が成立することを示せという問題なんですが、どのように評価していけばいいかよくわかりません。よろしくお願いいたします。
∫[kk+1]f(k)dx≦∫[kk+1]f(x)dx≦∫[kk+1]f(k+1)dxを使うとどうですか?
f_n(x)=sin(x)/xx∈Rは収束列ですか?
右辺がnに依存しないなら当然収束列ですが。。???
写像についての質問ですR→Rでの写像がf=天井関数[n/2]で定義されてるとき、これが単射でないことは分かるのですが、全射かどうかがわかりません。回答お願いいたします
全射ではない.∵[n/2]は整数なのでたとえば[n/2]=1.3となるn?Rは存在しない.■
おすすめの情報