情報起業

情報商材をあの巨大市場『アマゾン』で販売する方法

情報商材をあの巨大市場『アマゾン』で販売する方法



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

情報商材をあの巨大市場『アマゾン』で販売する方法

■商品詳細:

もしあなたが、情報商材の売上をもっと伸ばしたいとお考えなら
あの巨大市場『アマゾン』にも出品してみてはいかがでしょうか。

実は、あるテクニックを使えばアマゾンにも情報商材を出品できるんです。
しかもお金をかけずにアマゾンに出品する方法も公開いたします。

■商品内容:

PDF45ページ

■ジャンル:

情報起業

■販売価格:

12800円

■販売者名:

木藤 隆司
★情報起業☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

情報商材をあの巨大市場『アマゾン』で販売する方法
アマゾン出品代行・アマゾン楽々出品サービス
はじめまして。
私、「amazon楽々出品サービス」の木藤と申します。
当社では2011年7月より情報商材をあの巨大市場アマゾンに出品するお手伝いを
ご提供しております。
ご存知のとおりアマゾンといえば世界最大のインターネット書店で
そのアクセス数は毎日莫大な数となっています。
もしあなたが今このアマゾンにご自身の商品を出品していないのなら
非常にもったいないことをしています。
このアマゾンの強力な力を使って情報商材の売上を伸ばすためにも
1日も早く出品することをおすすめいたします。
「アマゾン出品」のメリット
あのアクセス数が膨大なアマゾンに出品できるので
  売上アップの柱が一つ増える。
まだアマゾンでは情報商材の市場はガラ空き状態なので
  先行者利益を狙うことができる。
「アマゾンでも販売している」ということであなたの商品の信頼感がアップする。
現在、アマゾンでの情報商材の市場は「ガラ空き」状態です。
アマゾンの市場規模・潜在能力を考えるとこの状態がどんなにすごいことか
おわかりでしょう。
つまり、いち早くアマゾンで出品されることが売上アップにつながります。
当マニュアルではDVDはもちろん一般のPDFや動画形式のファイルでも
アマゾンに登録するテクニックを公開しています。
ぜひこの機会に売上アップを狙ってみませんか?
「情報商材をアマゾンに出品する」マニュアルの目次
DVD形式の商品をアマゾンに出品する方法
DVD以外のPDFファイル、音声ファイルなどの商品でもアマゾンに出品する方法
アマゾンの申請に通るための商品の加工方法
申請用コードを取得する方法
このマニュアルではお持ちの情報商材をアマゾンに出品するために必要な
テクニックをすべて公開しております。
※ただしアダルト商材(恋愛系は可)、アマゾンの審査に落ちそうな、いかがわしい内容の商材は
ご登録いただけませんのでご了承お願いいたします。
さらに今ならスペシャル特典!
さらに今ならスペシャル特典として、まだ情報商材をお持ちでない方のために
情報起業で成功するためのマニュアル
「情報起業最短成功バイブル」(14800円相当)もお付けします。
これで情報商材の作成からアマゾン出品までを知ることができます。
※画像はイメージです。
情報商材をあの巨大市場
『アマゾン』で販売する方法
ダウンロード版
12,800円
商品内容:PDFファイル45P※既定数に達し次第、値上げいたしますのであらかじめご了承ください。
クレジットカード、銀行振込み・郵便振替、コンビニ決済、BitCashからお選びいただけます。
特定商取引法に基づく表記
情報商材をあの巨大市場『アマゾン』で販売する方法
Amazonでは情報商材出品してもOK?
私も、以前にメールマガジンでPDF商材データをかなり手に入れて、売ることを考えていますが、ネットオークションはまだしも「アマゾン」の様な信用問題に厳しい所は、難しいと思います。それでしたら、価格.comサイトで激安商品を探して「アマゾン」で、転売する方がいいと、思います。例えば、こういう例が存在します。下記を見て自分で考えてみて下さい。ケイズ電機で販売のマスプロ電工製受信ブースター「通常価格、11800円→アマゾンでの販売品、5980円」ケイズ電機で販売のパナソニックブルーレイレコーダー「通常価格、85000円→価格.comサイトの物、65000円」
よく、儲かる手法とかいって様々な情報商材やノウハウ本が世に出回ってるじゃないですか。例えば、ヤフオク、せどり、転売、アマゾン輸入、アマゾンやeBay輸出、などなど。純粋に疑問なのがそれを公開したら同業者が増えてその人は稼ぎにくくなりますよね?たしかに商材の販売でも儲けられるとは思いますが、なぜ商材>実際のノウハウなのでしょうか?そこからセミナーなどにつなげて更に儲けられるから?でも本当に儲けられるノウハウならそれ使って稼ぐほうが長い目で見たら儲かりませんか?この手のは大体月収100万以上可能みたいなことををうたってます。別に批判ではなく純粋に疑問なだけです。よろしくお願いします。追記ジャンルはズレますが、株、FX、競馬、パチンコなどギャンブル系もありますよね、これらの商材だったらまだわかるんです。なぜなら、リスクを取ることなくこっちのほうが儲けられそうだから。しかし前者の転売系は公開することの意味が理解できません。根本的な部分の理解が間違ってるでしょうか、よろしくお願いします。
僕はAmazon輸出のマニュアルを2万円で買いました。その頃は何も分からずにマニュアルを読んで実務をしました。確かに無料のネットセミナーやメルマガ、動画が配布されるのですが、時々、会費9,800円のコミュニティーの勧誘や、34万円のコンサル生の募集の案内メールが来ます。マニュアルの著者は確かに業界の実力者ですが、その経験を使って塾やコンサルをすればさらなる収入につながります。転売のマニュアルはあくまで、Amazonのアカウントを取得して、海外の銀行口座を設定するためのノウハウが書いてあるものです。実際は1品目が売れるまでの期間は個人差がかなりあります。初月から数十万円の利益が出る(1ヶ月目に売れる)人もいれば半年かかる人もいます。自分の場合、最初の1品目が売れるのに4ヶ月かかりました。なので、売れる、売れないはノウハウがどうのこうのという問題ではないように思います。それとノウハウを公開したら同業者が増えるのでは?という疑問に対して言えることは、実際にやってみると商品の出品業務が膨大な時間がかかるのに比べて、全く売れないという状態が続きます。自分の場合、アメリカに1,000品、フランスに800品出しています。でも1品目が売れるまで4ヶ月です。たいていの人はこれだけ売れないと辞めていきます。なので、参入者も多いですが撤退する人もものすごく多いので同業者が増えるとは思えません。最後に月収100万円ということについてですが、転売の純利益は平均2割といわれています。ということは、単純計算で月商500万円ないといけません。また今流行しているAmazonでの転売は無在庫販売も、確かに売れてから仕入れる方式なのですが、よくよく考えると500万円持っていないと500万円分の商品を仕入れることが出来ません。アメックスのプラチナカードでも持っていれば仕入れ資金を回転させることは出来ますが、普通のクレジットカード数枚では無理でしょう。普通の人は確実に利益を出しても、その利益をまた仕入れに回わさないといけないのでたぶん1,2年は収益に手を付けられないと思います。なので、月収100万円を得るためには500万円の資金が必要だということです。疑問に対する答えになったでしょうか?
AmazonでYahoo!オークション等の商材を空売りされて迷惑しています。画像もタイトルも商品説明も丸写し。アマゾンで売れたらヤフオクから調達してヤフオク出品者からアマゾン購入者に直送させる。こんな手口でやっているみたいですが、アマゾンは在庫持たなくても出品できるとかで、こんなアホ手口に対して利用制限もないみたいですね。まず厄介なのは、こちらと同じ画像を使っているため、アマゾンで出している馬鹿出品者と同一人物だと言われること。アマゾン購入者に直送させるせいで、アマゾンの購入者の個人情報が流れてくること。同じく購入者にこちらの個人情報を晒すことになる事。そして、アマゾン出品者は、ほぼ古物商営業許可を持っていない。それで何を言い出すのかと思えば、私がアマゾン出品者の関連会社だとか子会社だとか、他店舗だとか嘘の説明をして古物商営業許可の件について逃れられると思っている事。私の営業許可でAmazonのアホ出品者が営業できる訳ないでしょうに!!このような事態を一番うまく解決する方法は何だと思いますか?一番簡単なのは画像加工なんでしょうが、堂々と加工された画像を使うあきれた出品者もいますし、同じような商材の画像を使って出品していて、その人が売り切れになったら私から購入する可能性もある訳です。とにかく関わりたくないのですが、こちらが空売り業者を100パーセント見分ける事なんてできませんし、関連するIDをブラックリストに入れるにも入札や削除の段階でしか、できませんよね。
「このような事態を一番うまく解決する方法は何だと思いますか?」一番簡単な解決法は、自分の出品物をつねにアマゾンで検索し、転売で利益が出ないように出品価格を上げることです。アマゾンは、商品コードがないと出品できないので、タイトルや画像検索せずとも、自分の品物のコードを記録しておけば、それで常時最新検索できます。もし、アマゾンで転売者に注文されたと気づいたら、すぐに出品物を一時終了してしまうとか、価格を転売価格よりさらに高くして再出品してやるとか、嫌がらせも楽しめます。あと、価格が大体決まってるなら、商品を最短期間でまわして、出品しない期間もつくると、仕入れ不安定にできます。
アマゾンのMicrosoftWindows7HomePremium64bitの中古品がほしいのですが(アマゾン発送)・・・商品がコピーだったり、使えなかったりすると嫌ですので迷ってるのですが、アマゾン発送なので質は信用できますかね?http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B002ST18UW/ref=dp_olp_all_…
Amazonが販売、発送する商品なら心配無用ですが、Amazonが発送する商品でも販売しているのがAmazonではなくマーケットプレイスの出品者ですから、業者から直接発送するのではなく、Amazonが発送作業を代行しているというだけで、販売者そのものが信用するに値するかどうかを個別に吟味しなければなりません。ソフトウェアのようにDVDをプレスするだけの製品はコピー品が出回りやすいので、信頼のおける業者から購入する必要があります。OSではなくセキュリティソフトでしたが、大陸で激安販売されているパッケージを輸入してAmazonで販売すればウマーという情報商材が出回っていましたよ。
最近『ゲームせどり』でめちゃ儲かる!みたいなのをネットでみたのですが・・・よ〇わ翼とかいう若い人が”やしろ”?だったかな、中年男性と組んで怪しげな(個人的には)塾を開いたとか・・それでさっぱり分からないのですが・・・これって、情報商材の販売詐欺ですか?だって、『どうぶつの森』というゲームを3000円くらいで仕入れて9000円くらいでamazonで販売して6000円の儲けを!って載ってましたが、『どうぶつの森』というゲーム、価格ドットコムでも4000円くらいだしamazonでは逆に安く3800円くらいだったかな・・・意味がわかりません^_^;amazonを見る時点でネット環境整っていますよね?なら、どこが一番安いか買う側もわかりますよね?わからん!もし新品のゲームでせどりをしてそんなに儲けが出るのであれば・・・YAMADAとかビックカメラとかの店員はめちゃ儲かるね!仕入れ値のままamazonに送るだけですもん!違います?そんなうまい話ってウソじゃないですか?教えてくださ~い☆
与沢さん裏主導の新たな情報商材詐欺作戦です。この先生に仕立てられている「やしろひろたみ」さんも与沢さんが作り上げたこの商売のためのキャラクターに過ぎません。経歴等、東日本大震災で被災したなどうまく好感持たれるように作られた感じがします。ゲームという誰もがその存在を知っている分野で簡単に儲けることができるという手法に今までネットビジネスとは無縁だった層の新規開拓を目論んでいるのです。気になったのがこのyoutubeの動画です↓http://www.youtube.com/watch?v=Hnv3xxjrWO0アマゾンに商品を出品登録する際にキーボードを使って手打ちでバーコード欄の数字を入力するのですが、やしろさんの打つスピードが明らかに遅く、慣れていない感じがします(笑)amazonなど通販の利点として購入者が店舗などに買いにいかず、楽に買えるので、自宅からお店まで遠い方などは数百円高くても買ってしまうとか、予約が間に合わず多少値段が高くても買ってしまうというような感じで利益を上げられる原理などは間違っていないと思いますが、ビジネスとして成立させるにはかなりの元手とリスクが伴う気がします。他の動画で60代ぐらいのおばあちゃんらしき人物がゲーム店へ買い付けに行く姿が紹介されていますが、ゲーム市場やソフトの相場などをよく知らないお年寄りは「これは簡単だ」と騙されそうです。多分、半年ぐらいで塾のシステムも破綻して、やしろさんもお払い箱、後は雲隠れ(消される)するのではないでしょうか?直接、与沢さんがこのゲームせどりを指揮せず、このやしろというキャラクターを立てて行なっているのは、この破綻が起こった時に責任転嫁ができるからだと思います。「俺は良いと思って勧めただけだよ」って(笑)